第33回直方谷尾美術館 室内楽定期演奏会【予告】

第33回定期演奏会 2019年2月16日(土)

チェロ・リサイタル シリーズ8 長谷川彰子

 入江一雄 ピアノ

 九州交響楽団の首席を経て、新日本フィルハーモニー交響楽団の首席に移籍され、進境著しい長谷川彰子さんのチェロ・リサイタルです。

 共演は新鋭の入江一雄さんです。

 長谷川さんは第27回定期演奏会において現代オーストリアの作曲家スルツァーのチェロ協奏曲で私たち聴衆を陶酔の渦へと巻き込みました。

 「鉄は熱い内に打て」です。

 興奮の記憶が覚めぬ内に今期のリサイタルにご出演いただくことになりました。

 J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009

 L.v.ベートーヴェン チェロ・ソナタ 第4番 ハ長調 作品102-1

 C.ドビュッシー チェロ・ソナタ 

 A.シュニトケ チェロ・ソナタ 第1番

 

 ベートーヴェン以前のチェロ作品の大作であるバッハ。

 そしてベートーヴェンが初めて敷いたDUO・ソナタの発展形であるドビュッシーとシュニトケの大作で組みました。

 聴きごたえ十分の硬派なプログラムです。

 乞うご期待。

(2018.2.22の執筆です。)

かんまーむじーく のおがた応援サイト

「かんまーむじーく のおがた」公認応援サイト。代表 渡辺伸治氏がFBでアップされた記事等を編集して紹介しております。 以前の記事も少しずつ遡って追加していきますので、そちらもお楽しみに!

0コメント

  • 1000 / 1000