第30回直方谷尾美術館 室内楽定期演奏会

第30回室内楽定期演奏会 3月10日(土)17時開演

 チェロ・リサイタル シリーズ7

 山崎伸子 ~無伴奏(ひとり)~

 J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲第2番 ニ短調 BWV1008

 M.レーガー 無伴奏チェロ組曲第2番 ニ短調 作品130C

 J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲第6番 ニ長調 BWV1012


 記念すべき第30回を日本を代表するチェリストの一人であります山崎伸子さんに飾っていただきます。

 山崎さんは聴く人の心の隅々に音楽の喜びと幸せを染み入らせる音楽家です。

  その山崎さんの演奏でバッハの無伴奏チェロ組曲から2曲聴ける至福の夕べです。

 悲劇的で求心的な第2番、第6番は対照的に輝かしさを放ち、深い思索へ導きます。

 そして併せて聴いていただきますのは、バッハ組曲の200年後の進化形とも言えるレーガーの組曲から第2番です。

 乞うご期待!


 <追記>

 3月8日の西日本新聞の「もっと九州」のページに大きく掲載していただきました。

 趣旨をしかりとくみ取って執筆してくださり嬉しい限りです。

 あたたかいコメントを寄せてくださった九州大学名誉教授の中村滋延先生、クァルテット・エクセルシオの大友肇さん、ありがとうございます!


室内楽定期演奏会の頁へ


かんまーむじーく のおがた応援サイト

「かんまーむじーく のおがた」公認応援サイト。代表の渡辺伸治氏がFBでアップされた記事を基本的に「そのまま」紹介。 以前の記事も少しずつ遡って追加していきますので、そちらもお楽しみに!

0コメント

  • 1000 / 1000