<次回>

第35回直方谷尾美術館室内楽定期演奏会「九州の音楽家シリーズ9」

2019年5月19日(日)Ensemble+PLUS 

    ベートーヴェン弦楽四重奏曲第4番、ボロディン弦楽四重奏曲第2番他

「ベートーヴェン29歳。

 成功の影にあった耳の疾患と孤独の苦しみとは?」

ベートーヴェン250歳を前年からお祝いします!

バロックから私たちの時代の楽曲で祝うベートーヴェン250歳
10のオマージュ 2019-2020年
2020年のベートーヴェン生誕250年に向けて、2年をかけてのシリーズ演奏会の「第3夜」


各回ともにご出演の皆様がこだわりの企画を考えくださいました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

<これまでの室内楽定期演奏会の記録:最終的に第1回まで遡る予定です>