【お客様の感想①】第33回直方谷尾美術館 室内楽定期演奏会

 チェロ・リサイタルで一聴衆としてこれほど心が震え、そして会場全体がこれほど熱い共感に満ち溢れたのは、2007年の山崎伸子さんと12年に主催した渡邉辰紀さんのそれ以来でした。

 音楽とは作曲者と聴衆、その二者を繋ぐ演奏者による人間の語り合いであるとつくづく思い知らされます。

 その時間を提供することに携われことができ、私は幸せ者です。

 長谷川彰子さん、入江一雄さん、聴き手の皆さま、支援&協力してくださる皆さま、本当にありがとうございました!

 アンケートでいただいたあたたかい言葉を数回に渡って投稿いたします。


今回のお客様の声 次へ

第33回直方谷尾美術館 室内楽定期演奏会の頁へ戻る

かんまーむじーく のおがた応援サイト

直方谷尾美術館室内楽定期演奏会を主催する「かんまーむじーく のおがた」の公認応援サイト。 代表の渡辺伸治氏がFBでアップされた記事を基本的に「そのまま」紹介。 以前の記事も少しずつ遡って追加していきますので、そちらもお楽しみに!

0コメント

  • 1000 / 1000